RSS | ATOM | SEARCH
どんぐりはマテバシイがおいしい

4男(よんにゃん)が
PS3のオプションと化した。

排気口を完全封鎖!!

PS3死にそう。

 

こんにちは、ふにです。

 

こないだ偶然みつけた

「チャルカと一緒に東欧の手作り」

という本に可愛い帽子が載っていたので編んでみることに。

 

指定の糸より若干細かったので別の色も混ぜて3本どりでスタート。

〜1時間後〜

どう考えても大きすぎるようだ・・・

 

母に

「古希の時にかぶる帽子みたい」と笑われた。

 

毛糸を茶色一本のみにし、

さらに88目のところを77目にして

再度編み直し。

今度はちょうどいいようだ・・・

 

完成じゃ!!!

あれっ???

なぜスパイラル?

 

模様まっすぐになるはずなのに・・・???

 

編み手の心が現れてしまうとは編物恐るべし!!

まるでキスチョコ・・・。

 

別の糸でもう一度編んでみた。

今度はねじれない・・・

なぜなんだ・・・・!!!

 

悔しいので4にゃんにかぶせてみた。

まるで、でんでんむし!!!


ちなみに人がかぶるとこんな感じです。

店番する時かぶるとあったかい。

author:ふに, category:楽しい工作教室, 17:49
comments(1), -
♪秋はベレー帽の季節♪

昼間暖かだったのに夜になって冷えてきました。

こんにちは、ふにです。

 

寒くなってくるとかぶりたくなるもの

それはベレー帽。

 

ビンテージのベレー帽に

物語の1シーンを切り取ったような図案を

ちくちく、ふに母が刺繍しました。

 

 

ベレー帽のポンポンをしっぽに見立てて。

ついてきてと言っているような仔うさぎのベレー帽。

ヨーロッパの古い子供の絵本の見返しの図案が

あんまり可愛かったので図案に起こしてみました。

不思議な花とアヒル君。

 

 

ひとりぼっちの白鳥君。

友達を探す旅に出ることにした。

 

パーティーに呼ばれたシジュウカラくん。

手土産はサクランボ。

 

 

3羽のニワトリ。

玉子の所有権をめぐって会議中。

「この玉子は君のかい?」

「ぼくんじゃない。」

「おれ、しーらないっと。」

 

手間がかかるので1日に一つずつしか出来ないけれど、

世界にたった一つ、お気に入りを探してみて下さい。

 

価格は4500円〜5000円です。

 

お嫁に行った子たち。

 

鈴蘭。

 

ナナカマド(Fniが刺した)と長靴を履いたアヒルは

芸祭の時に可愛い美大生が買ってくれた。

初めに作ったニワトリのベレー帽は

アロハシャツを着て金鎖をしたスキンヘッドのお兄さんが

ちょっと恥ずかしそうに買っていった。

「お兄さんがかぶるん?」

と聞いたらはにかみながら

「友達へのプレゼントっす」

て答えたけど絶対自分でかぶるんだと想うにょ。

author:ふに, category:新入荷商品, 18:48
comments(2), -
人参は生でも美味しい

人参スープに入れた牛乳が偶然やぎの形に!!!

何気ない日常における小さな奇跡。

こんにちは、Fniです。

 

寒くなってくると毛糸が恋しくなりマス。

 

お店で友達が来ると座ってもらうスツールが

座面が鉄で冷たく、おしりに優しくないので

どうにかしなければ。

おばあちゃんたちがよく編んでる

マーガレットの形の毛糸のお座布団のようなものを編んでみることに。

調べたらあれは円座という名前らしい。

図書館で本を借りてきて編んでみることに。

 

極太のアクリル毛糸で編むらしいのだが

並太以上の毛糸は祖母ちゃんにあげちゃってナイ。

 

かろうじてかき集めた太めの毛糸たち。

同じ色ではないけど自分用なので まあ、よし。

一見初心者向けにみえた本にはほとんど編み図しか載っておらず

簡単な構造に見えてなかなか手ごわい。

 

だいぶ忘れていたのでかぎ針編みの基礎の本を

もう一冊手元に参考にして編み進みました。

 

慣れれば3時間ほどで完成♪

問題はこれと同じものをもう一つ編んで

2枚一緒の二重構造にしなくてはいけないのでありますが

そこは余り毛糸の悲しさ。

太さが微妙に違い、2枚目が一回り小さいという悲劇に。

すかさずもう一周余計に編んで無理くり大きさをこじつけることに。

さすがに人生レベル34になると事故処理も滞りない。

縁は黄色い毛糸でぐるっと編んで完成♪

これで友人の尻も浮かばれることでしょう。

author:ふに, category:楽しい工作教室, 20:21
comments(0), -
ムサビ祭1日目!!

さあ!!

今日からムサビ祭!!!

張り切っていくぞ!!!!!

 

と普段はないやる気を出していたふにに

昨日店番をしてくれた母が一言。

 

「店のBGMはノバをかけてきたからバッチリだよ!!」

え?

ノバって・・あの・・・ノバ?

 

〈参考画像〉

♪いっぱい聴けて〜いっぱいしゃべれる〜♪

 

 

違った、ABBA(アバ)だった。

 

さあ!!

今日からムサビ祭!!

張り切っていくよ!!!

 

こんにちは、ふにです。

 

今日も可愛い妹分をスタッフとして召喚☆

 

嫌がる彼女に「これもバイト代に入ってるにょ」と

金の力で可愛いワンピースを着せた。

お客さんには可愛い〜♪と好評。

頼まれもしないがふにも着た。

34ですが何か?

 

 

全力全開で営業中!!!

裃は美術の先生が美術室に飾って

生徒に見せびらかすためにお買い上げ下さった。

 

夜も更けてきたころ。

まだ元気だったころの我々。

 

author:ふに, category:店関連, 20:09
comments(0), -
焼けばたいていの物は喰える。

BBQに来ています。

こんにちは、ふにです。

 

リオンにナイフ、毛布、七輪、炭、バケツをしょって到着だ!!

来たぜ!!河原!!

待ってろ、肉!!

 

友人たちがタープを張ったり、

コストコに肉やらイカやらを買いに行ってくれて

ふには肉を食べるだけ。

 

せめてもと持参した七輪が

めちゃくちゃ湿っていて

全く炭がつかず、ただのお荷物。

 

サーモンの何とか焼き。

生でも十分美味しそう。

焼いたら縮んで一人当たりの口に入る量が少なくなった・・・。

焼かれる肉。

焼かれた肉。

人数が多いので一人当たりの割当量は

2×4cm×2僂世叩

 

白状します。

二切れ食べました。

 

持っていった装備を若い友人が気にいる。

 

久しぶりの川にはしゃいで落ちそうになる。

author:ふに, category:お出かけ, 20:51
comments(0), -
前掛けガールズ
美味しそうなちび白菜が
農家の庭先で売っていたので
仕入れたホウロウの
真っ赤なお鍋に入れてみた。

こんにちは、ふにです。

〈今日のお客様〉

ムサビ祭の執行部ガールズが
前掛けをみんなで
お買い上げ下さいました。

女の子の前掛け姿、すごく可愛い。
これをしてムサビ祭、がんばるそうだ。
寒いけど風邪引かないで頑張るんだぞ。

author:ふに, category:今日のお客さま, 22:14
comments(0), -
焼きたてマフィンを持ってピクニックに行きたい。
なんか、急に寒い。
秋なのか?!

こんにちは、ふにです。

昨日スーパーに行ったら
コーングリッツなるものを見つけたので

これでイングリッシュマフィンを
焼いて見ようと想います。

ネットと袋の裏に書いてある
レシピを参考にして製作。

〈イングリッシュマフィン〉

・強力粉 600g
少し高いけど美味しい北海道産小麦を使用。

・コーングリッツ 50g
・塩 8g
・バター20g
・牛乳 380g
・砂糖 40g
・イースト 8g

〈作り方〉

1 牛乳を人肌に温める。
2 材料をパン焼き機に入れて
発酵モードにかける。
3 発酵が終わったら25等分して丸める。

4 霧吹きでまんべんなく濡らし、
ボールに入れたコーングリッツをまぶす。

5 型に1つづつ入れる。
→型は牛乳パックを切ってホッチキスで止めて作る。



6 オーブンシートを被せ、
その上に天板を載せ、
オーブンの発酵モードで2次発酵する。

7 およそ2倍に膨らんだら
一端オーブンから取り出し
オーブンを250℃に余熱。
200℃に下げてマフィンを
天板をしたまま入れ、
10分焼き天板を外して
さらに10分焼く。

8 型から外して(火傷に気をつけて)
いただきます♪

今日は寒いのでロールキャベツに
そえて食べました。
author:ふに, category:楽しいお料理教室, 16:53
comments(0), -
前掛け祭り開催!!!

市役所に税金を払いに行ったら

鉢植えのオリーブに実がなっていた。

可愛い。

 

本日、店では前掛け祭、開催中!!!

老舗の酒屋さんからの仕入れで出たもの。

たたまれてタオルや徳利とともに

ものすごく古い地層に

忘れられて埋まっていたのを発掘!!

 

厚手のざっくりとした木綿地に

本藍染めで店の屋号やロゴが染め抜かれている。

 

お世話になっている商店に

出入りの業者さんが差し上げるものなので

なんの商店かによって前掛けの種類もいろいろ。

 

今回は酒屋さんだったので

キリンビールとか大吟醸とか。

 

男の子が料理するときにこれをつけていたら

めっちゃかっこいい。

 

さすがのプロ仕様でとても丈夫。

ポケットもついているのでとても便利でアリマス。

 

たしか、サザエさんに出てくる

酒屋のさぶちゃんもこんなのしてた。

 

さっそく長野で家具職人をしているという

お兄さんがキリンをお買い上げ。

すばらしくお似合いです☆

これをして明日からデンマークの家具の修復をされるそうです。

キリンもまさか自分がそんなお洒落な使い方をされるとは

想ってもみなかったに違いない。

ちなみにFniのしているのはカニです。

お猪口を運んでいる2匹のカニが可愛い。

何故カニなのか?はおいといて可愛い。

 

丈が短めなのでタブリエとして

女の子がするのにもちょうどいい。

古い本藍染めタイプ(限定4枚)が

1枚2000円で

もう少し新しいタイプ(限定5枚)が

1枚1500円。

カニは1000円で売り出し中でアリマス♪

 

 

author:ふに, category:今日のお客さま, 18:32
comments(0), -
新しいBOXSHOPがOPENしました♪

その名はもじゃハウス。

ムサビ生2人のユニットです。

よろしくね♪

個人的にはつけると

胸から毒キノコが生えたみたいになるブローチが

ものすごく気になります。

 

〈今日のいたずら〉


↓我が家のびびりな四男(よんにゃん)が寝ている間に

  彼が大好きな毛皮のおもちゃを大量制作しお供えしてみた↓

特に何も起きなかった。つまらん。

 

〈今日の制作物〉

 

昭和30年代の可愛い男の子のジャケットを

マントにしてみた。

ジャケットと半ズボンのセットアップだったんだけども

やはりというか全く売れなかったので

解いて袖や襟元を生かしてマントに。

とてもいい生地で丁寧に作られているので

ぬいぐるみとかにするのは忍びなく、

何かこの形を生かしてできないかな〜と

思っていたのです。

裏地は偶然、色柄がぴったりの

昭和40年頃のデットストックの小花模様の布を使用。

普通の大人の女の子が着れるサイズです。

3000円で今日から売りだし中♪

 

一点ものなので早い者勝ちでアリマス。

author:ふに, category:NEW SHOP OPEN!!, 19:03
comments(0), -
そうだ、骨董市に行こう♪
大江戸骨董市に行ってきました。
こんにちは、ふにです。



さすがに日本最大級の出店規模250店を誇るだけあって
かなりの数のお店が。
骨董市にしては遅い9時からの開店。
9時過ぎについたのですが
これから品物を広げる店もちらほら。

他の骨董市よりも断然イギリス、フランスなどの海外ブロカント率多し。

まるでパリの蚤の市に来ているよう。
いつも骨董を見る時は仕事モードになってしまうのですが
今回は久しぶりにお買物を楽しみました。

〜以下、色々買っちゃったモノたち〜

インクブロッタ―。


万年筆で書いた文字がすれないように余分なインクをふき取るもの。
朝ドラのとと姉ちゃんの机の上にも置いてあった。
取っ手を回して下の板を外し
吸い取り紙(ティッシュでも可)を挟んで使う。
コロンとした佇まいが可愛い。
なぜか木綿の着物を扱うお店の中で

他のがらくたと一緒になって古裂れにまみれていた。

モロゾフのキャンディー缶。


いかにも70年代を想わせる写真なのにレトロな花柄。
ボタンとか入れてミシンのわきに置いておきたい。

謎の箱。



赤い色に引かれて購入。





女の人が書いてあるからカーラーのピンとかが入っていたのか?



ふにの英語力では解読不能。



 



木のおさじ。


3本写っているが一番上の細いのが買ったもの。

下の2本は白樺とクルミの木でふにが作ったもの。
いつも柄のところのカーブがうまく作れないので
これを参考にしてがんばりたい。
レース糸の集団。



カラフルな色がキャンディーみたいで美味しそう。



編まないでこのまま飾っておきたい。





表の箱書も素敵。


琺瑯の水差し。

一見ただの水差しのようにも見えるのだが
裏返すとこの通り、穴が!!

そのうちエポキシパテでふさごう。
そして今回一番の大物。
ウールブランケット。

イギリスブロカントを扱っているお店にいた。
ウールブランケットはずーと欲しくて、
ピクニックとか焚火とか、星を見る時とかあったらいいなあ〜と
前(4,5年前)から憧れていたのです。
でも高いのと中々これ!!というのに出会えず。
たくさんの道具たちの中に赤や紺のチェックのブランケットが
5枚ほどたたんで積み重ねられていて、
その一番下に他の2倍は場所をとっているこの子が。
広げてもらうと

ダッフルコートの生地のように表がチェック生地、

裏が紺の無地の2層構造という珍しいタイプ。
厚みも2倍なので重さも2倍。
ベットの上にかける、というよりかは
荷馬車の中で敷物になっているのが似合っている。
お店のお兄さん曰く、
「2層構造は珍しいです、僕も初めて見ました、おすすめです☆」
でもほかの4枚より大きいのできっとお高いんでしょう?
「ほかの4枚のと同じ値段でいい
よっ」

おおう?

なんでも5月にイギリスで仕入れた→シーズンオフなので安かった。

でも日本も当然初夏→売れなかった。
来週にまたイギリスに買いつけに行く→現金に換えたい。

ものすごくわかります、その気持ち。

他の4枚もいい柄だったけど
このブルーとチョコレート色に
少しだけベリーの赤が効いているこの柄が気に入り。
お兄さんもこの中でこれが一番好きとのことで
ちょっと名残惜しそうに売ってくれました。

家に帰ってみてみたらこの間しまむらで買った
ハリスツイードの靴と柄がそっくりだった(笑)。


これでやっとGMOクリック証券CMごっこができる!!

GMOクリック証券CM:
スナフキンのようにリュックにブランケットを積んで
旅をしている女の子が主人公。
今度は代々木公園会場の方にも遊びに行きたい。
さっそく取られた。
「ワタシのですが何か?」

author:ふに, category:お出かけ, 19:55
comments(3), -